ジスロマックの効能と注意点

ジスロマック(成分名・アジスロマイシン)は、様々な細菌を殺菌する効果があります。細菌が原因で子どもから大人まで幅広く処方されるお薬のひとつです。感染症のなかでも「歯がなくなる」という恐ろしい病気が歯周病です。
ジスロマックは、副鼻腔炎にも効果のある抗生物質です。副鼻腔炎の原因となる病原菌に直に作用するのではなく、細菌の繁殖を抑える抗生物質としての働くことで治癒へと導きます。
ジスロマックは、病気・症状や体重によって、服用方法・服用量が変わってきます。
一般的な服用方法は、【1日1回、3日間服用】です。ジスロマックは、長時間体内に留まる作用があり、3日間服用することで、効果が1週間持続します。効果をしっかり出すためには、3日間しっかり飲みきらなければなりません。
細菌の増殖に対して殺菌作用を与えます。1回の使用で長時間効果が持続し、体内での滞留期間の長い薬として知られています。
これらの菌が原因となった気管支炎や肺炎、歯周病、副鼻腔炎などの治療に有効です。抗生物質が効きにくいという人にも効果が期待できる成分で、ジスロマックに含まれるアジスロマイシンは3日服用するだけでも十分なんです!